快適さの理由

オープンプランニングの住み心地をより豊かで、快適に。

リビングからキッチンへの美しい広がり、吹き抜けの大空間を愉しむ、ミルクリークならではの上質な開放感あふれる暮らし。それをさらに快適なものにするのが、全館空調システム【ミルクリーク グリーンエア】です。1年365日、室内すべてを快適温度に保ち、広々したリビングはもちろん、フレックスルームや子供部屋、トイレ、洗面室、廊下まで、家全体がまるごと快適。1年中軽快に過ごすことができ、寝具も薄手のものですみますから、衣替えの手間もなくシンプルなスタイルで暮らせます。

写真

各部屋と上下階の温度差を解消し、大切な家族の健康を守る。

かつては季節の温度変化に四季を感じたものですが、じつはその温度差には注意が必要です。家の中の一部の部屋だけを冷暖房すると、ほかの空間との温度差が発生。とくにヒートショックと呼ばれる冬のバスルームやトイレなどの急激な温度変化は、高齢の方にとって大変危険です。室内の温度差がきわめて少ない【ミルクリーク グリーンエア】なら、ヒートショックだけでなく温度差によるからだへのさまざまな負担を軽減します。図は、暖房シーズンの一般的なルームエアコンと全館空調システムの室温分布を表した図です。全館空調システムなら、1階と2階のほぼすべての居室と玄関、階段、廊下、トイレなども大きな温度差は生じていません。

外気と室温の推移
図5
解析条件 1. 暖房運転を想定し、外気温度を0℃、全館空調、ルームエアコンともに0時~6時:18℃ その他:22℃設定、24時間経過したときの計算例。このため、品質を保証するものではありません。2. 機器の能力は全館空調は4馬力相当でルームエアコンについては、1Fに2台と2Fに4台の4馬力相当とし、建物全体の熱供給量を等しくしております。3. ルームエアコンについては一般的な生活で想定されるオン・オフを行っております。4.本シミュレーションでは、(株)アドバンスドナレッジ研究所のFlow Designerを使用しております。
写真

ホコリや花粉をカットするので、いつもクリーン。

お掃除をしてもすぐに溜まってしまう白いホコリ。そのなかにはアレルギーを引き起こす花粉やハウスダストもたくさん含まれています。全館空調システムは、空気を取り込む際に、外気に含まれる花粉や粉じんを超高性能フィルターでカット。さらに排気の際には、汚れた空気と一緒に部屋に漂うホコリもフィルターでキャッチしますので、室内はいつもクリーンに保たれます。お掃除の手間が減って時間にゆとりが生まれるだけでなく、ご家族の健康もしっかりサポート。新鮮できれいな空気に包まれて、毎日をより健やかにお過ごしいただけるでしょう。

写真

ジメジメ感も臭いも解消、家中どこもカラッとさわやかです。

梅雨のシーズンは窓際だけでなく、壁や床もジメジメしがちなもの。【ミルクリーク グリーンエア】は、そんなジメジメ感をゆるやかな空気の流れにのせて屋外へ。新鮮な空気が家のなかをふんわりと循環しながら、汚れた空気とともに湿気や生活臭を排出します。その際、トイレや洗面・収納・キッチンなど臭気や湿気を発生しやすい場所から排気をとることにより、居室への湿気や臭いの逆流もなく快適。24時間たえまなく新鮮な空気を取り込んで、室内はどこもカラッとさわやかです。

写真

カビやダニの発生を抑えて、人にやさしい室内環境に。

アレルギーや喘息の原因となるカビやダニ。家のなかで結露によるカビが発生すると、それを餌にダニが繁殖します。一般に湿度が60%を超えると、カビやダニが発生しやすくなるため、湿度を低く抑えることが大切です。【ミルクリーク グリーンエア】は湿度を低めに保ち、家のなかのカビやダニの発生を抑えます。

写真

インテリアにこだわった洗練された空間が思いのまま。

美しく豊かな雰囲気で暮らしたい。インテリアにもこだわりたい。全館空調システム【ミルクリーク グリーンエア】なら、照明やインテリアにこだわって、自分らしい理想的な空間をコーディネートできます。よけいな室内機や設備機器がないので、背の高い家具などのレイアウトも自由自在。住まいの美観や雰囲気を損なうことなく、洗練された暮らしを愉しめます。

お近くの展示場や実際にお住まいのお客様の声から、ミルクリークの魅力をお確かめください。