暖炉を中心に広がる迎賓の間で堪能する、最高のもてなし、至福のくつろぎ 暖炉を中心に広がる迎賓の間で堪能する、最高のもてなし、至福のくつろぎ

伝統と格式に彩られ、正統派邸宅の極みを具現化した住まい。
それがシリーズ最高級グレードを誇るフラッグシップモデル<ミルクリーク・ヘリテージ>
伝統と格式に彩られ、正統派邸宅の極みを具現化した住まい。 それがシリーズ最高級グレードを誇るフラッグシップモデル<ミルクリーク・ヘリテージ>

TOPへ戻る

天然の素材にこだわり、隅々まで美意識を追求したデザイン意匠 天然の素材にこだわり、隅々まで美意識を追求したデザイン意匠

次代にも受け継がれるべき価値をその名に冠した<ミルクリーク・ヘリテージ>。レッドオークの木質感、艶のある赤褐色の気品、
そして天然大理石の重厚感・・・本物の価値を知る人へのこだわりに、住まいも究極の質でお応えしたい。
次代にも受け継がれるべき価値をその名に冠した<ミルクリーク・ヘリテージ>。レッドオークの木質感、艶のある赤褐色の気品、 そして天然大理石の重厚感・・・本物の価値を知る人へのこだわりに、住まいも究極の質でお応えしたい。

Wood decoration

柱や柱頭やゲートなど随所に施した木装飾にグリークリバイバルの美を見る。

Wainscot

窓のケーシングはもちろん、腰壁やモールも、総レッドオーク仕上げ。

Fireplace

レッドオークのマントルピースと大理石の暖炉。歓談の時を格調高く演出する。

Room Gate

2階からフォーマルリビングを見渡せる開口部には木製のルームゲートを設置。

TOPへ戻る

伝統と格式がもたらす最上のもてなしと、極上のくつろぎを 伝統と格式がもたらす最上のもてなしと、極上のくつろぎを

「フェデラル様式」にギリシャ神殿を彷彿とさせるグリーク・リバイバルのエレメントを付加した力強く威厳ある外観デザイン。

TOPへ戻る

独立を機に発展したアメリカ独自の様式優雅で洗練された装飾の数々 独立を機に発展したアメリカ独自の様式優雅で洗練された装飾の数々

 

現存するフェデラル様式の典型的な住宅
5603 St.Charles Avenue. New Orlean,LA © KOJI YAGI

1776年のアメリカの独立宣言を契機として、それまでの欧州の建築様式の模倣から独自路線に移行した時期に確立されたのが、「フェデラル様式」である。ジョージ アン様式をベースに、より優雅で洗練された装飾が施され、特に縦に長く伸びた窓やパラディアン窓などの優美なフォルムが特徴とされている。また当時、古代ギリ シャ以来の民主主義の後継者を自負するアメリカ人は、ギリシャ神殿をモチーフに列柱とペディメントポーチでファサードを構成した「グリークリバイバル」のエレメントを展開させ、民主主義を象徴するものとしてその理念とともに全米に流行し ていった。フェデラル様式の建物にこのエレメントを付随させた建築例は、繊細かつ力強いというデザイン的な魅力から今も数多く現存している。

フェデラル様式:
18世紀後半~19世紀中頃

ミルクリーク・ヘリテージの実例をみる ミルクリーク・ヘリテージの実例をみる

  • ギリシャ神殿を想わせる荘厳な佇まい

  • 威風堂々としたフェデラル様式の住まい

他の商品をみる 他の商品をみる

ミルクリークを探す

お近くの展示場や実際にお住まいのお客様の声から、ミルクリークの魅力をお確かめください。