長期優良住宅

いいものをつくって、きちんと手入れして、長く大切に使う。ミルクリークは標準仕様で対応しています。

photo

長期優良住宅とは、住宅を長期にわたって使用することで、環境への負荷の低減や、廃棄物の排出の抑制などを目的としてスタートした制度です。この制度では、構造や設備などについて一定の基準が設けられ、その基準を満たすものは「長期優良住宅」として市町村長や都道府県知事から認定を受けられます。「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づき2009年6月4日に開始しました。

※「超長期優良住宅先導的モデル事業」とは異なります。
※「200年住宅」は表現方法として使われていますが、「長期優良住宅」が正式名称です。

長期優良住宅のメリット

住宅ローン減税など、税制上の優遇が受けられます。

優遇の一例
  • ● ローン減税
  • ● 登録免許税
  • ● 固定資産税
  • ● 不動産取得税

※お客様によって受けれるメリットは異なります。詳細はお問い合わせください。

長期優良住宅への認定条件

認定を受けるには、7つの認定条件を満たす事が必要です。
ミルクリークは、標準仕様で基本性能4項目の認定条件をクリアしています。

7つの認定条件
  • ● 耐久性に優れている(劣化対策等級3)
  • ● 地震に強い(耐震等級2以上)
  • ● メンテナンス性に優れている(維持管理対策等級3以上)
  • ● 省エネルギー性に優れている(省エネルギー対策等級4次世代省エネ基準対応)
  • ● 住居面積75㎡以上(敷地・建物条件による)
  • ● 計画的な維持保全計画(敷地・建物条件による)
  • ● 近隣住環境保全配慮(敷地・建物条件による)

※ご要望の内容によっては、長期優良住宅に該当しない場合がございます。
※共同住宅は、追加条件があります。

お近くの展示場や実際にお住まいのお客様の声から、ミルクリークの魅力をお確かめください。