住まいの用語集

長期優良住宅(超期優良住宅認定制度)

住宅を長期にわたって使用することで、環境負荷の低減や廃棄物の排出を抑制することなどを目的としてスタートした制度。この制度では、構造及び設備等について一定の基準が設けられ、この基準を満たすものを「長期優良住宅」として市町村長や都道府県知事が認定。認定を取得した「長期優良住宅」は、さまざまな税制優遇が適用される。「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づき2009年6月4日にスタートした。

※「超長期優良住宅先導的モデル事業」とは異なります。
※「200年住宅」はわかりやすい表現方法として使われておりましたが、「長期優良住宅」が正式名称です。

住まいの用語集トップ

お近くの展示場や実際にお住まいのお客様の声から、ミルクリークの魅力をお確かめください。