住まいの用語集

省令準耐火構造

省令準耐火構造とは、屋根を瓦、スレートなどの不燃材科で造る、または葺き外壁の屋外に面する部分及び軒裏をモルタル塗りなど防火構造とし、さらに天井及び壁の室内に面する部分を石膏ボード等不燃性の面材で防火被覆した住宅をいう。(住宅金融公庫法施行規則第1条に該当)具体的には枠組壁工法(2×4工法)の住宅で、公庫監修の枠組壁工法住宅工事共通仕様書の「省令準耐火構造の住宅の仕様」の項に適合するものや、プレハブ住宅で事前に公庫の承認を得た住宅が該当する。

ミルクリークは標準仕様で省令準耐火構造に適合しており、火災保険料の割引が適用されます。
(お客様のご要望によって異なる場合がございます。詳しくはお問い合わせください)

住まいの用語集トップ

お近くの展示場や実際にお住まいのお客様の声から、ミルクリークの魅力をお確かめください。